余市アマエビ

北海道余市町はアマエビの名産地

紹介

余市沖は屈指の好漁場となっており、

そこで獲れるアマエビ(ホッコクアカエビ)は余市町の名産となっている。

真っ赤な姿からナンバンエビ(南蛮=唐辛子)とも呼ばれる。

漁期は春から秋にかけてと長く、漁法はエビ篭漁。

取れたての鮮度を大事に、市場へと出荷される。

食べ方

鮮度のよさを生かした刺身やお寿司。

素揚げや燻製もまたおいしい。

関連名物

余市ワイナリー

余市町はワイン用ぶどう日本トップクラスの生産を誇る

ニッカウヰスキー余市蒸留所

ニッカウヰスキーのスタート地点として有名

サイト内リンク

北海道の名物TOP

北海道の水産物

北海道の水産物/石狩・後志・檜山・留萌・川上

外部リンク

余市郡漁業協同組合

余市郡漁協の紹介

JF余市郡漁業協同組合

公式サイト 旬の情報やオンラインショップ

余市観光協会

観光情報やグルメ情報

余市町

余市町 公式サイト

Google検索「余市 アマエビ」

タグ: ,