尻別川のアユ

南北海道を代表する清流ではアユが名物

紹介

尻別川は北海道の南西部、全長120km程の川。

後志エリアを貫き、山からの栄養を日本海へと運ぶ。

これまで幾度も日本一に選ばれた清流。

そこで育ったアユは釣り客にも人気。

蘭越町エリアを中心に、種苗育成・放流などの育てる漁業にも注力。

関連名物

らんこし米

蘭越村のブランド米

ニセコ温泉郷

ニセコ町および蘭越町、国民保養温泉地

羊蹄山

南北海道の活火山 百名山のひとつ

サイト内リンク

北海道の名物TOP

北海道の水産物

北海道の水産物/石狩・後志・檜山・留萌・川上

外部リンク

尻別川漁業協同組合

漁協の紹介 問い合わせ先やアクセスなど

蘭越町

自治体公式サイト

蘭越町観光協会

観光マップや温泉情報など

Google検索 「尻別川 アユ」

タグ: ,