知内カキ

知内町で取れる牡蠣

紹介

マコガレイが有名な知内町だが、

牡蠣の養殖にも力をいれており、

こちらも名物となっている。

津軽海峡に面した立地のよさを活かす。

多くの牡蠣養殖は湾や内海で行われるが、

こちらは外海養殖と珍しい。

津軽海峡の強い流れを受けるため、

大きく育ち身も締まった牡蠣が取れる。

また衛生管理や検査にも気を配り、

おいしい牡蠣をお届けしている。

旬・食べ方・イベント

旬は冬から春にかけて。

生牡蠣で食べても火を通してもウマイ。

食のイベントでも活躍しており、

知内さくらまつり青空市

しりうち味な合戦冬の陣 カキ・ニラまつり

などでおいしい牡蠣を食べられる。

上磯郡漁協の紹介

渡島半島の南端、津軽海峡に面する。

色々な水産物が水揚げされるが、育てる漁業にも力を入れる。

マコガレイ・カキ・ホタテ・真昆布・ウニ・アワビなどが取れる。

知内町の紹介

知内(しりうち)町は、函館市と松前町の中間ぐらいに位置する。

町名はアイヌ語のチリ(鳥)・オチ(居るところ)から。

漁業主体で、マコガレイ・牡蠣・ニラが有名。

青函トンネルの北海道側の入口がある。

北島三郎の故郷としても知られる。

関連名物

知内真子鰈

知内の名物、マコガレイ

上磯の海峡育ち

津軽海峡で育つ豊富な水産物をブランド化

サイト内リンク

北海道の名物TOP

北海道の水産物

北海道の水産物/渡島・胆振・日高

外部リンク

上磯郡漁業協同組合

漁協の紹介 問い合わせ先やアクセスなど

上磯郡漁業協同組合

特産のマコガレイやカキの紹介など

北海道知内町

自治体公式サイト

Google検索 「知内 マコガレイ」

タグ: ,