ほたて昆布きんちゃく

町の名物を合体!

紹介

北海道森町の砂原は昆布の名産地。

森町は噴火湾でのホタテ養殖も盛ん。

二つの名物が合わさったのがコレ。

浜の母さん料理コンテストで最優秀賞を取り商品化。

砂原漁協の女性部が加工を行う手作りの昆布巻き。

作り方はとてもシンプルで、昆布でホタテを巻いたもの。

煮込まれた早煮え昆布はとろける食感。

中からはホタテの旨みが染み出る。

シンプルだからこその素朴な美味しさを持つ。

手作りのため大量には作れないが、

しっかりとした味わいを持った名物となっている。

町の紹介

北海道森町は北海道駒ケ岳のふもと、噴火湾に面した町。

町名の由来はアイヌ語のオニウシ(木の多い所)を意訳したもの。

物産展でおなじみの「いかめし」で有名な町。

漁業が盛んで、いかめし、ホタテや昆布が名産。

噴火湾でとれる様々な水産物も水揚げされる。

大手企業の水産加工施設も多い。

関連名物

いかめし

南北海道の郷土料理であり、有名駅弁でもある

森町のホタテ

ホタテ養殖に適した噴火湾で育ったホタテ

サイト内リンク

北海道の名物TOP

北海道の水産物

北海道の水産物/渡島・胆振・日高

外部リンク

森漁業協同組合

漁協の紹介 問い合わせ先やアクセスなど

砂原漁業協同組合

漁協の紹介 問い合わせ先やアクセスなど

北海道森町

自治体公式サイト

森観光協会

観光情報やグルメ・お土産情報など

Google検索 「森町 ほたて昆布きんちゃく」

タグ: , ,