遊楽部熊鮭のこだわり醤油いくら

こだわりの詰まった八雲町のイクラ

紹介

北海道八雲町の名物といえば、遊楽部川の鮭。

熊鮭と呼ばれる大型の鮭が毎年やってくる。

産卵前の鮭を噴火湾で水揚げし、

北海道産の材料と加工にもこだわった旨いイクラが作られる。

卵の成熟を見定め、期間は10月20日前後に限定。

噴火湾での定置網漁で鮭を水揚げ。

卵の大きさや質にもこだわる。

イクラの味付けに使う調味料にもこだわり。

醤油は北海道産大豆を使用したもの、

お酒は北海道産のお米を使用したものを、調合。

パッケージには、八雲町ゆかりの

尾張徳川家の葵紋がデザインされる。

熊鮭の山漬けとセットで

親子合わせて八雲産の味を堪能できる。

町の紹介

北海道八雲町は、同一町内で

日本海と太平洋の2つを有する唯一の町。

噴火湾側の八雲エリアと日本海側の熊石エリアに分かれる。

漁業・農業ともに盛ん、水産物に多くの名物を持つ。

関連名物

北海道落部さくらかれい

アカガレイをブランド化

落部船団活ぼたん海老

鮮度にこだわりを持つトヤマエビ

遊楽部熊鮭の山漬け

噴火湾で取れる鮭、伝統の保存加工

サイト内リンク

北海道の名物TOP

北海道の水産物

北海道の水産物/渡島・胆振・日高

外部リンク

八雲町漁業協同組合

漁協の紹介 問い合わせ先やアクセスなど

八雲町漁業協同組合

組合や名産の紹介など

北海道八雲町

自治体公式サイト

北海道八雲町観光物産協会

観光情報やグルメ・お土産情報など

Google検索 「八雲町 遊楽部熊鮭 こだわり醤油いくら」

タグ: ,