阿寒湖のウチダザリガニ

阿寒湖には外来種のウチダザリガニが定着。

食材として活用されている。

名物紹介

北海道釧路市にある阿寒湖。

マリモとhメマスなどの魚が有名だが、

食用のウチダザリガニも獲れる。

ウチダザリガニはアメリカ原産のザリガニ。

食用として昭和初期に日本に持ち込まれ、

阿寒湖でも定着した。

冷たい水を好み、南限は千葉のあたり。

体長は15cm程度と大きめ。

2006年には特定外来生物として駆除対象になっている。

もともと食用とされるザリガニなので、

阿寒湖ではレイクロブスターの名で、

食材として活用している。

日本ではザリガニを食べるのはあまりなじみ無いが、

フランス料理では一般的な食材となっている。

ソテーやスープの材料として、煮たり焼いたりされる。

シンプルに塩茹でにしたものも旨い。

また阿寒湖では、すべて捕獲されたものを出荷し、

養殖は行われていない。

外来生物扱いのため、一般向けには

ボイル済みの状態で販売される。

ウチダザリガニ釣り大会も開かれる。

関連名物

阿寒湖のヒメマス

阿寒湖から全国に広まった

釧路の青刀さんま

鮮度と状態にこだわり抜いたサンマ

釧路ししゃも

ふ化事業にも力を入れる名産地

釧路定置トキシラズ

春に味わう鮭の味

釧路のキチジ・メヌケ・ハッカク

釧路はサンマだけじゃない

サイト内リンク

北海道の名物TOP

北海道の水産物

北海道の水産物/十勝・釧路・根室

外部リンク

阿寒湖漁業協同組合

漁協について 特産の紹介やアクセス情報など

釧路市

自治体公式サイト

釧路観光コンベンション協会

観光情報やグルメ、買い物情報など

Google検索 「阿寒湖 ウチダザリガニ」

タグ: