十勝野ポーク

村の紹介

北海道の東部、十勝エリアにある

中札内村(なかさつないむら)。

帯広市の南に隣接した内陸の村。

東部に広がる十勝平野では

畑作農業や酪農が盛ん。

西部は日高山脈の険しい山地。

Google map : 中札内村

名物の紹介

この村で養豚を行う(株)ヒュース。

ここで生産される銘柄豚が、

十勝野ポーク。

よりイイ豚に成長するよう、

育てる豚の品種を厳選し、

飼料には自然抽出エキスを配合。

また、ストレス少ない育成環境により

病気の原因を減らし、

徹底した衛生管理も行われる。

安全面に特化した管理手法HACCPも

導入し、継続的な記録を実施。

飼料や予防接種などの

トレーサビリティにも対応。

こうして健康に育てられた豚たち、

その中でも品質の良いものだけが

十勝野ポークとして出荷される。

外部リンク

ヒュース

育成方針や特徴など

中札内村

自治体公式サイト

中札内村観光情報

観光やイベントの情報

Google検索「中札内村 十勝野ポーク」

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物銘柄豚

タグ: ,