樽前湧水豚

北海道苫小牧市にある

ヴィクトリーポーク樽前農場。

設備と衛生管理を徹底、

複数の銘柄豚を育成している。

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物銘柄豚

市町村の紹介

北海道の南側、胆振エリアにある

苫小牧市(苫小牧市)。

港湾都市として発展、工業化も進む。

フェリーの発着地としても有名。

スポーツにも力を入れている。

特産物は苫小牧産ほっき貝

ビィクトリーポーク樽前農場

苫小牧市北西にある山、

樽前山(たるまえさん)。

そのふもと、別々川の近くで

養豚を行っているのが

ビィクトリーポーク樽前農場。

大規模な養豚施設を備え、

2万頭近くの豚を育成している。

規模を活かし、管理や給餌などに

PC制御を導入。

消毒や防疫などの衛生面にも

力を入れている。

養豚に伴い、大量に出るフンも

処理委施設により堆肥にされ、

近隣の畑作農業に用いられる。

銘柄豚の紹介

こちらで生産される銘柄豚は複数。

まずは、樽前湧水豚。

樽前山などの深い山々からの

天然湧水を飲料用に与える。

飼料にはエコフィードや

特製の配合飼料が与えられる。

エコフィードは、食品のあまりや

野菜の規格外品を利用した飼料。

エコの面や自給率向上に役立つ。

次に、樽前ホエイ豚。

樽前湧水豚をベースに、

チーズ生産時の副産物の

ホエイ(乳清)を飼料とともに与える。

高たんぱく低脂肪で

ミネラルなどもたっぷりのホエイ、

それを摂ることで健康元気な豚に。

さらに、樽前ジャガ豚。

湧水豚をベースに、

与える飼料の内容を若干変更。

北海道特産のジャガイモ、

それを利用したエコフィードを

たっぷり与えている。

もうひとつ、小樽美米豚。

札幌を挟んだ反対側、

小樽エリアで生産された飼料米を

リキッド飼料として与える。

リキッド飼料とは、食品原料に

ホエイなどを混ぜて発酵させたもの。

発酵により栄養面も強化される。

地元の胆振エリアや札幌市の

コープやスーパーなどで販売される。

外部リンク

ビィクトリーポーク

農場や銘柄などについての紹介

JAとまこまい広域

特産品の情報など

苫小牧市

自治体の公式サイト

苫小牧観光協会

観光やイベント、特産品など

Google検索「苫小牧市 樽前湧水豚」

Google Earth 「苫小牧市」

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物銘柄豚

タグ: ,