幌延恩田農場

北海道北部、宗谷エリアにある

幌延(ほろのべ)町。

酪農が盛んなところ。

ここには、日本では貴重な

トナカイ牧場がある。

それが、恩田農場。

トナカイの飼育・繁殖が始まったのは、

昭和と平成の境目ぐらい。

フィンランドから輸入された。

トナカイ飼育を安定させることに成功、

平成7年には町の観光牧場として

買い取られ、牧場経営は

次のステージへ。

現在は、内陸にある上問寒で

トナカイ牧場を営んでいる。

広さは50haほどもあり、

広大な敷地ではトナカイの食べる

牧草づくりが行われる。

恩田農場のトナカイ牧場は、

観光向けではなく生産牧場。

生産されたトナカイのお肉は、

北欧料理の飲食店などに出荷される。

そのトナカイ肉の特徴は、

高たんぱく低脂肪。

鹿肉と似たような感じ。

フィンランドなどでは、

トナカイのシチューが定番料理。

幌延町でも、ソーセージや

缶詰などに加工し、

特産品として販売している。

外部リンク

恩田農場

農場の経緯など

ほろのべトナカイ観光牧場

元恩田農場な観光牧場

トナカイ(wiki)

トナカイについて色々

幌延町

自治体の公式サイト 観光情報も

幌延町(wiki)

町について色々

Google 検索

「幌延町 恩田農場」

Google マップ

「幌延町」

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物銘柄鶏・他

タグ: ,