ほろのべトナカイ観光牧場

北海道の宗谷エリアにある幌延町。

酪農を主力とする町。

トナカイが見られる牧場があり、

特に冬場に人気。

町のキャラクターにもなっている。

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物銘柄鶏・他

幌延とトナカイ

平成の始まった時期に

幌延町でスタートしたトナカイ飼育。

幌延恩田農場

飼育・繁殖に成功し、

生産牧場として安定化。

トナカイがいるということで

見たい見たいの声が出てきた。

町では牧場を買い取り、

観光牧場として平成7年にオープン。

平成11年に移転し、施設も増設。

幌延を代表する観光地となった。

トナカイ牧場

現在のトナカイ頭数は、60頭ほど。

牧場では餌付けもできる(有料)。

近くで見られるチャンス。

春は出産シーズン。

夏ごろには、元気でかわいい

チビトナカイも見られるかも。

トナカイといえば、

冬・クリスマス・サンタ。

トナカイが曳くソリもあり、

乗ることもできる。

トナカイが他の町に出張することも。

特にクリスマス前後は大忙し。

トナカイは町の名物になり、

町のキャラ「ホロベー」になっている。

思いっきりトナカイである。

園内の施設

幌延町のもう一つの名物、

ブルーポピーの花園、

ノースガーデンがある。

ブルーポピーは、ヒマラヤなどの

高山帯に育つケシの仲間。

淡く青い花びらが特徴。

開花時期は6~7月ごろ。

こちらも町のキャラになっていて、

名前は「ブルピー」。

ノースガーデンでは、

トロリウス・セントレーア・ルピナス・

イベリスなどの花も見られる。

開花時期は、だいたい初夏。

管理棟には売店があり、

レストラン・ポロもある。

売店では、トナカイグッズや

トナカイのお肉の加工品を販売。

レストランはメニューが豊富。

トナカイ肉を使ったメニューもある。

酪農地帯ということで、

ジェラートの味にも期待したい。

外部リンク

ほろべつトナカイ観光牧場

牧場について色々

トナカイ(wiki)

トナカイについて

幌延町

自治体の公式サイト 観光情報も

幌延町(wiki)

町について色々

Google 検索

「幌延町 トナカイ観光牧場」

Google マップ

「幌延町」

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物銘柄鶏・他

タグ: ,