プロセスグループ夢民舎

北海道・胆振の安平町。

本格的なチーズ生産を

日本で最初で行った場所。

移転による空白期間ののち、

有志が集まり再びチーズを生産する。

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物酪農・乳製品

市町村の紹介

安平(あびら)町

北海道・道央・胆振エリア、

苫小牧の北にある内陸の町。

サラブレッド生産が盛んで

有名な競走馬が何頭も誕生した。

メロンや乳牛も特産品。

日本チーズのスタート

日本での本格的なチーズが生産は、

安平町の早来でスタートした。

時代は昭和も始めの1933年。

以来、1985年まで生産を行ったが、

施設の老朽化に伴い、

チーズ製造部門は

十勝の大樹町へと移転。

一旦、安平早来での

チーズ生産の歴史は幕を閉じる。

再スタート

歴史って重要じゃん!てことで、

酪農家やチーズ技術者が集まり、

1990年に設立したのが「夢民舎」。

読み方は「むーみんしゃ」。

周辺の牧場で生産される

ホルスタイン種の牛乳を使い、

カマンベールを中心に

色々なチーズを作っている。

チーズ紹介

はやきたシリーズがメイン。

「カマンベールはやきた」は、

第一号のチーズ。

癖のない味わいともっちり歯ごたえ。

加熱処理・真空パックすることで

食べ頃な期間の長いもの、

熟成を止めず変化を楽しむ生タイプ、

珍しい燻製タイプの3つがある。

特有のクセを抑えて食べやすくした

ブルーチーズはやきた、

熟成せずフレッシュ感のあふれる

モッツアレラはやきた、もラインナップ。

他には、ひょうたん型で有名な

カチョカヴァロチーズや

濃厚さ満点のクリームチーズ、

さけるチーズなども作る。

スイーツもある。

カマンベールチーズを使ったプリン、

カマンベール&ハスカップのほほえみ

。カマンベールチーズの

風味・コクを活かしたプリンに

すっぱめなハスカップソースを

絡めていただくもの。

お店

夢民舎には直営店の

「レストランみやもと」もある。

カマンベールはやきたソフトは、

チーズの風味と牛乳の旨さが

合体したソフトクリーム。

カマンベールコロッケとポテトボール、

チーズ作りでたくさん出るホエーを

与えて育てたホエー豚料理など、

食事メニューも充実。

もちろん夢民舎製の

各種チーズを販売している。

外部リンク

プロセスグループ夢民舎

製品やレストランの紹介など

北海道乳業協会

協会会員の紹介など

日本乳業協会

牛乳・乳製品について色々

JAとまこまい広域

広域農協 特産品情報など

安平町

自治体の公式サイト 観光情報も

Google 検索

「安平町 プロセスグループ夢民舎」

Google マップ

「プロセスグループ夢民舎」

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物酪農・乳製品

タグ: ,