米村牧場・チーズ工房プラッツ

北海道札幌の東、江別市の牧場。

乳牛とホエー豚を育てる。

乳牛の生乳からはチーズを、

ホエー豚から豚肉製品を作る。

喫茶・販売も行っている。

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物酪農・乳製品

米村牧場

北海道の道央、

札幌市の東にある江別市角山で

牧場を営む米村牧場。

トンデンファーム

アースドリーム角山農場はお隣。

石狩川にも近く、豊平川を挟み

札幌市と接する場所。

戦後すぐの昭和21年に開業。

土を育て、牧草を育て、

そして乳牛を育てている。

また、豚も育てている。

チーズ工房プラッツ

現在は酪農業の傍ら、

合間を縫ってチーズも作っている。

チーズ工房の名前は、プラッツ。

いわゆる酪農家のチーズで、

手作業がメインとなる。

自牧場産の新鮮な生乳の

低温殺菌に始まり、しっかりと

工程を踏み作られるチーズは、

ゴーダタイプのセミハードチーズ。

熟成期間は、5ヶ月以上。

その期間が進むごとに、

クセ・弾力・甘み・コクなども変化。

好みの味の時期を選ぼう。

プレーンなチーズを赤・白の

ワインに漬けたものや、

熟成期間が短めで

牛乳の風味を感じられる

ソフトなチーズなども作っている。

ホエー豚

米村牧場では、養豚も行う。

ある程度育った仔豚を牧場に導入、

ホエーをたっぷりと飲ませて育てる。

ホエー(乳清)は、

チーズ生産の副産物で、

牛乳由来の栄養豊富な水分。

春から秋にかけて、牧場内を

昼夜放牧で育ち、運動もバッチリ。

しっかりと健康に育ったホエー豚は

11月ごろにお肉へと加工。

ベーコンやウインナー、

ソーセージなどが作られる。

喫茶・お店

チーズ工房には

喫茶・販売スペースもある。

喫茶スペースは日曜限定。

牧場チーズのほか、新鮮牛乳や

手づくりのケーキセットなども。

販売されているのは

チーズやホエー豚加工品、

ケチャップやジャムなど。

販売については、

要確認で平日も対応可能らしい。

外部リンク

米村牧場・チーズ工房プラッツ

牧場や工房、製品などの紹介

北海道乳業協会

協会会員の紹介など

日本乳業協会

牛乳・乳製品について色々

JA道央

地域農業や特産物の紹介

江別市

自治体の公式サイト

江別市観光協会

観光やイベントの情報

Google 検索

「江別市 米村牧場」

Google マップ

「米村牧場」

名物一覧での現在地
ホーム北海道の名物畜産物酪農・乳製品

タグ: ,