足寄たかはし牧場

北海道の十勝エリア北東部、

足寄(あしょろ)町。

日本の町村で一番大きい。

大部分を山が占め、

酪農や林業が盛ん。

その足寄町にある牧場の一つが、

たかはし牧場。

場所は、足寄湖と呼ばれる

活込(かっこみ)ダム湖、

その近くにある道の駅 足寄湖の

さらに奥。

この牧場では、

約200頭ほどの乳牛を育て、

その牛乳を得ている。

よい牛乳を出してもらえるよう、

乾草サイレージを中心に

バランスを考えた配合の飼料を

与えている。

メインとなる搾乳も

ロボット搾乳を導入、

時間・労力を抑えられることで

スムーズに乳を搾れ、

牛の負担も減らしている。

特に見学受け入れ等は無さげ。

名物一覧での現在地
北海道の名物畜産物酪農・乳製品道東

外部リンク

たかはし牧場

牧場紹介やギャラリー

北海道乳業協会

協会会員の紹介など

日本乳業協会

牛乳・乳製品について色々

JAあしょろ

地域農業や特産物の紹介

足寄町

自治体の公式サイト

あしょろ観光協会

観光やイベントの情報

Google 検索

「足寄町 たかはし牧場」

Google マップ

「たかはし牧場」

タグ: ,