雪印メグミルク なかしべつ工場

北海道の中標津にある

乳製品の工場。

工場としては、かなりの老舗。

今はチーズ生産がメイン。

工場見学も受け付けている。

名物一覧での現在地
北海道の名物畜産物酪農・乳製品道東

中標津の乳製品工場

北海道の東部、根室エリアの

中標津(なかしべつ)町。

広大な根釧台地で

多くの牧場が酪農を行う。

その中標津町で、戦前から

乳製品を加工するのが、

雪印メグミルクの中標津工場。

場所は、中標津町役場のすぐ近く。

乳製品を作り始めたのは、1934年。

最初は、バターやアイスを作っていた。

昭和の半ばから、プロセスチーズの

もとになるチーズを生産。

2009年から、さけるチーズも生産。

現在は、根室エリアの牧場から

新鮮な生乳を受け入れ、

ゴーダチーズやチェダーチーズ、

モッツァレラチーズ、さけるチーズを

作っている。

地域限定のものとして、

中標津ゴーダチーズも

製造・販売している。

見学

工場見学の受け入れもある。

見学ビデオ上映や

原料チーズの製造工程などで、

見学時間は一時間強。

基本平日で、予約が必要。

人数とか色々あるので、

サイト等でチェックしましょう。

外部リンク

なかしべつ工場

雪印メグミルクのサイト 工場紹介

北海道乳業協会

協会会員の紹介など

日本乳業協会

牛乳・乳製品について色々

JAなかしべつ

地域農業や特産物の紹介

中標津町

自治体の公式サイト

なかしべつ観光協会

観光やイベントの情報

Google 検索

「雪印メグミルク なかしべつ工場」

Google マップ

「雪印メグミルク なかしべつ工場」

名物一覧での現在地
北海道の名物畜産物酪農・乳製品道東

タグ: ,