生田原高原和牛(北海道)

生田原高原和牛(いくたはらこうげんわぎゅう)

北海道の東、オホーツクに程近い遠軽で育てられた和牛。

生田原高原和牛とは

概要

北海道の北東部、オホーツク総合振興局管内の中央に位置する遠軽町。このオホーツクに程近い大自然のなかで育てられた「生田原高原和牛」。

A3等級以上に「生田原高原和牛」のラベルが貼られる。

さらにA4等級以上の上質肉には、「北の王」の称号とともに、金ラベルが付与される。

出荷頭数は年間100頭前後。流通先は、紋別・網走・釧路など地元中心。

ブランドの定義

  • 品種:黒毛和種
  • 出生地:-
  • 肥育地域:遠軽町生田原
  • 肥育対象牛:-
  • 肥育期間:月齢26~30ヶ月
  • 格付基準:肉質等級5・4・3

 

 

 

タグ: ,