工房レティエ

北海道のかなり北にある豊富町。

広々とした丘陵地帯での

酪農がとても盛んな町。

ここで、チーズやジェラートなどの

生産・加工・販売を一貫して行う工房。

名物一覧での現在地
北海道の名物畜産物酪農・乳製品道北

市町村紹介

北海道・道北・宗谷エリアの

豊富(とよとみ)町。

稚内市の南東、日本海に面する。

山海の資源が豊富な町。

日本海での漁業や

ひらけた丘陵地での酪農が盛ん。

観光でもけっこう人気。

広大なサロベツ原野や

最北の温泉郷・豊富温泉が有名。

豊富のチーズ工房

酪農が盛んに行われる豊富町で、

乳製品を作るのが、工房レティエ。

工房の場所は、町の中心部から

国道40号・稚内国道を北上、

市街地を抜けた曲がり角。

大きな牛舎に目が行くが、

お店は小さいので見逃さないように。

1989年に兵庫からやってきた

久世さんが中心となっている。

周辺の酪農家とのネットワーク

「あぐりネット宗谷」を作り、

生乳の出荷だけでなく

加工や販売まで行うのが目標。

その具体化が、2000年に

共同設立された工房レティエ。

豊富の地で放牧により育てられた

乳牛から得られる乳を使い、

チーズやジェラートなどを作る。

工房にはカフェも併設、

ジェラートや乳製品などを提供。

予約がとれれば、工房での

見学や加工体験も可能。

作るもの

地元の牧場からの新鮮な牛乳を

チーズに加工。放牧スタイルゆえの

季節の風味変化も特徴の一つ。

じっくり熟成のグリュイエールタイプ

「大地の雫 エベコロ」、

まろやかなゴーダタイプ

「緑の潮風 ヤムワッカ」、

加熱でとろりなラクレットタイプ

「黄金の香り レブン」、

白カビ&ウォッシュのいいとこどり

「白い香り リィシリ」、

プリプリなモッツァレラ、

ぱくぱくいけるさけるチーズ、

などのチーズたちを作っている。

ジェラートもお店の自慢の一つ。

安定剤などを使わず、

無添加ジェラートに仕上げる。

素材となる新鮮な牛乳のよさを

たっぷりと味わえる。

ミルク・フレンチバニラ・木いちご・

よもぎ・あずき・ハスカップ・

季節なお味、といったラインナップ。

お店では、牛肉やホエー豚も扱い、

自家製ソーセージも作る。

カフェなメニューとしては、

チーズたっぷりなピザ、

熱してトロリなラクレットパン、

オーガニックコーヒーなども提供する。

外部リンク

工房レティエ

観光協会での紹介ページ

北海道乳業協会

協会会員の紹介など

日本乳業協会

牛乳・乳製品について色々

JA北宗谷

地域農業や特産物の紹介

豊富町

自治体の公式サイト

豊富町観光協会

観光やイベントの情報

Google 検索

「豊富町 工房レティエ」

Google マップ

「工房レティエ」

名物一覧での現在地
北海道の名物畜産物酪農・乳製品道北

タグ: ,