名寄のソバ

北海道北部にある名寄市。

上川エリアの北、名寄盆地にあり、

農業が盛んな街。ソバの生産量も

かなり多めで上位に入る。

名寄盆地の特産として期待な存在。

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物ソバ

名寄とソバ

北海道・道北・上川エリアの

北部にある名寄(なよろ)市。

北海道でもかなり北&内陸盆地、

ということで冬はスゴク寒い。

ダイヤモンドダストなども見られる。

農業とその集積地として栄える街で、

上川北部の中心地となっている。

現在も、もち米を代表に、

カボチャやアスパラなどが作られる。

ひまわり畑もかなり広い。

名寄市はソバ生産も多いところ。

冷涼な気候と昼夜の寒暖差、

広々とした耕作地、と

ソバの生産に向いた名寄市。

作付面積500ha、

生産量400トンほどと、

北海道でも五指に入る名産地。

生産量は多いけども、

特産としての活躍はまだまだ。

道の駅 もち米の里なよろには、

そば製造実演ブースも設置される。

名寄盆地のソバ

上川北部に広がる名寄盆地。

名寄市の他、士別市、剣淵町、

和寒町でもソバ生産が行われている。

この地域の生産量を合計すると、

年間1,300トンほどとかなりの量に。

広域での名物・特産品として、

出荷するソバの品質向上・維持を

ベースに、加工・販売・イベントなど、

今後の成長に期待したい。

外部リンク

JA道北なよろ

地域農業や特産の紹介

そば王国 北海道

北海道のそばについて色々紹介

名寄市

自治体の公式サイト

なよろ観光まちづくり協会

観光やイベントの情報

Google 検索

「名寄市 そば生産」

Google マップ

「名寄のソバ」

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物ソバ

タグ: ,