上川の小麦

北海道・道北の上川エリア。

色々な農産物を作るが、

南部を中心に小麦も作る。

景色の面でも一役買っている存在。

地元グルメ的にも期待な名物。

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物ムギ

上川と小麦

北海道・道北にある

上川(かみかわ)エリア。

エリアは縦長で、各地の気候を

活かした農業が広く行われている。

小麦の生産も行われていて、

総生産量は5万トンほど。

品種では、種まきの季節の違い、

秋まき・春まきの比率が4:1と、

春まき小麦の比率が高め。

春まき小麦の特徴の一つが、

たんぱく質豊富でパンに向くこと。

パン向け小麦の需要は強いが、

国内生産での供給がかなり低い。

パン向け小麦の名産地として、

高い品質での生産を目指す。

上川エリアでの小麦生産は

南部の美瑛が中心となっていて、

北の士別でも作られている。

生産量は、

美瑛町 14,000トン

富良野市 8,000トン

上富良野町 6,000トン

士別市 4,000トン といった感じ。

見よう食べよう

観光でも人気の上川エリア。

広々とした農地に様々な作物が育ち、

色鮮やか景色となるのも人気。

収穫時期の小麦畑は黄金色。

夏によく目立つのが秋まき小麦。

初秋には春まき小麦も色づく。

観光に来たら、やっぱりグルメ。

上川産の小麦を地元で

どんどん使ってもらう活動も行う。

パンや麺類など活躍の場は広い。

小麦をベースとして、

豊富な地元産農産物と組みあわせ、

グルメ面の活発化にも期待したい。

外部リンク

JAびえい

地域農業や特産の紹介

JAふらの

地域農業や特産の紹介

上川総合振興局

振興局の公式サイト

上川食べものがたり

おいしいもの色々紹介

Google 検索

「上川 小麦」

Google マップ

「上川エリア」

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物ムギ

タグ: , , , ,