網走市の行者菜

北海道の東部にある網走市。

農業も水産業も盛んなところ。

北海道では網走市だけで

生産されるのが、行者菜。

ニラのようだが、香りがさらに強力。

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物葉茎菜ネギ・ギョウジャニンニク・ニラ

市町村紹介

網走(あばしり)市

北海道・道東の

オホーツクエリアにある市。

平野部や丘陵が広がる場所で、

大規模農業が盛んなところ。

ジャガイモやテンサイの大産地。

オホーツク海や大きな湖からの

水産物もまた名物。

歴史の長い刑務所や

冬の流氷も名物。

近くの北見市と共に、

エリア東部の中心地として発展。

行者菜

ぎょうじゃな、と読む。

あまりなじみのない名前。

山菜の一種に、行者にんにく、

というものがある。

ネギのような感じで、

強烈なニンニク臭が特徴。

山菜として人気があるが、

成長に時間がかかる。

天然ものだと6年ほども。

栃木県の宇都宮大学で

ニラをベースに行者ニンニクの

良さを残した品種開発を行い、

生まれたのが、行者菜。

形は、ほぼニラ。

ニラの強い成長力に

強いニンニク臭が加わった、

かなり個性的な野菜。

生産地を限定しているらしく、

山形県長井市など

生産している所は少ない。

網走市と行者菜

北海道では一カ所だけ

行者菜を栽培している。

それが、網走市。

行者菜研究会を設立。

栽培の安定化を図り、

徐々に栽培面積を伸ばす。

網走の新しい名物として

今後の活躍に期待がかかる。

出荷時期は、6月7月がメイン。

夏を目前に控えた時期の

パワーアップに行者菜をどうぞ。

地元周辺や札幌圏へと出荷。

大消費地・東京への進出も行い、

知名度アップに力を入れる。

網走も、海・陸で美味しいものが

たくさんあるところ。

行者菜でも網走らしい

グルメを開発していきたいですな。

外部リンク

JAオホーツク網走

地域農業や特産物の情報

網走市

自治体の公式サイト

網走市観光協会

観光情報いろいろ

北海道農政事務所 統計

農業系の統計データはここで

Google 検索

「行者菜 網走」

「行者菜 宇都宮大学」

Google Map

「網走市周辺」

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物葉茎菜ネギ・ギョウジャニンニク・ニラ

タグ: ,