十勝エリアのカボチャ

北海道農業といえば、十勝。

大規模な輪作により大量の

農作物を生産しているところ。

カボチャも広く生産され、

秋グルメの一つとして活躍する。

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物果菜類カボチャ

エリア紹介

十勝(とかち)エリア

北海道東部、十勝平野を

中心としたエリア。

言わずと知れた農業盛んな地。

広い土地を活用した輪作で、

ものすごい量の農作物を生産。

小麦・ジャガイモ・テンサイ・

豆類を中心に、野菜生産にも

力を入れている。

十勝とカボチャ

十勝でもカボチャは作られる。

エリア全体で9,000トンほど。

他にも色々作るものがあるので、

そこまで生産量は多くない。

カボチャ産地として目立つのは、

コーンで有名な芽室町。

3,100トンほどを生産する。

道内十傑に入る規模。

コーンもカボチャも黄色が特徴。

お菓子や加工品で合体なるか。

ワインで有名な池田町も

なかなかの生産量があり、

1,500トンほど作っている。

カボチャ料理とワイン、

合うんでしょうか、合うかも。

ナウマンな農業の町、幕別町も。

色々な農作物で登場する町だが、

カボチャも作られる。

だいたい1,000トンくらい。

他に、

農作物とお菓子の音更町、

酪農・畜産・にんにくな清水町、

十勝の中心・帯広市、

酪農・ジャガイモ・漁業の浦幌町、

ソバや観光の新得町、などでも

300~800トンぐらい作られる。

カボチャの時期は秋。

他の作物と共に収穫祭で活躍。

ハロウィン的なイベントもある模様。

お菓子にも使いやすいので、

各地で何かしら作られているっぽい。

興味があれば探してみよう。

外部リンク

JAめむろ

JA十勝池田町

JA幕別町

地域農業や特産物の紹介

統計情報:北海道農政事務所

農作物の統計情報

Google 検索

芽室町 カボチャ

十勝 カボチャ

名物一覧での現在地
北海道の名物農産物果菜類カボチャ

タグ: , , ,