十勝・釧路・根室

北海道の東側の水産物を紹介。

北部太平洋~根室海峡のエリア。

サンマの一大産地。他にサケ・シシャモ・

コンブ・ホタテ・ウニなどが有名どころ。

十勝の水産物

十勝地方沿岸、北太平洋に面する。

十勝といえば乳製品なイメージだが、

鮭・シシャモ・毛ガニなどの

海産物も豊富に獲れる。

十勝の沿岸

十勝シシャモ

全道の約4割を水揚げする名産地

十勝のツブ貝・ホッキ貝

十勝は貝類も豊富

十勝のイカ・タコ

十の勝ち!(イカが多いって意味で)

十勝のトキシラズ

春の定置網漁で水揚げされる

広尾町

広尾のハタハタ

太平洋北部でもハタハタがとれる

広尾の秋鮭 広輝

厳選秋鮭 新ブランド

広尾の毛ガニ

お祭りも開かれる冬の名産

大樹町

大樹の秋鮭 樹煌士

若い雄の銀毛鮭 厳選の極上品

生花苗沼のシジミ

年に一回だけの大シジミ

豊頃町

大津の鮭飯寿司

鮭産地の旬料理

釧路~厚岸の水産物

釧路沿岸、北太平洋に面する。

豊富な海産物が自慢。

サンマ・シシャモ・サケのほか、

ウニや牡蠣、毛ガニなど種類も沢山。

ブランド化にも積極的に取り組む。

長昆布・厚葉昆布・猫足昆布

長い!厚い!猫?昆布いろいろ

釧路市

釧路の青刀さんま

初秋の味を厳選出荷

釧路ししゃも

ふ化事業にも力を入れる名産地

釧路定置トキシラズ

定置網漁で春の味わいを

釧路のキチジ・メヌケ・ハッカク

釧路はサンマだけじゃない

釧路の磯ツブ

定番メニューのツブ焼きで

浜のかあさん手造りの味・昆布巻き

名産のコンブを使った昆布巻き

釧路のスケトウダラ

かまぼこ原料や鍋の具に

釧路のハタハタ

稚魚放流事業に取り組む

阿寒湖町

阿寒湖のヒメマス

ここから全国の湖へと広まる

阿寒湖のウチダザリガニ

外来種だが食用として活用

白糠町

白糠毛ガニ

特大毛がにの産地

白糠シシャモ

遡上する川が2つもある

白糠の柳だこ

首都圏にも出荷される名産

釧路町

仙鳳趾産カキ

厚岸湾で育ったプリプリ牡蠣

昆布森の棹前昆布

やわらか若昆布

昆布森のウニ

昆布の森でしっかり育ったウニ

厚岸町

厚岸の牡蠣

一年を通し出荷できるのが特徴

厚岸産あさり

肉厚&うま味凝縮

大黒さんま

目利き厳選の特大サンマ

大黒ししゃも

厚岸もシシャモ産地のひとつ

大黒毛がに

冬に獲れるでっかい毛ガニ

浜中町

散布のうにっぷ

養殖でしっかり育ったウニ

散布の簾ちか

ワカサギの海バージョン

火散布沼の牡蠣・アサリ

海とつながる火散布沼で育った牡蠣

霧鮮さんま・日帰りさんま

鮮度ばっちりのサンマ

浜中町の海の幸

たくさん色々海の幸

標茶町

塘路湖のワカサギ

冬釣りの定番

根室~羅臼の水産物

北太平洋からオホーツク海にかけて。

有名な高級昆布やサンマのほか、

ブランド鮭やカニ、

ホタテ・牡蠣なども名物になっている。

根室市

根室のサンマ

サンマ水揚げ日本一

根室のハナサキガニ

ゆでれば真っ赤な花が咲く

落石しお風さんま

船上沖詰めの新鮮さ

落石船上活〆さけ

船で〆ることで鮮度良し

落石のウニ

12月だけ獲れるウニ

落石のタコ

タコめしや加工品に

はぼまい昆布

食べるのに向いた昆布がとれる

はぼまい日の出うに

日本で一番東のウニ

一本立ち歯舞さんま

鮮度と品質にこだわり

歯舞ブランド

各部会が特色を活かす

温根沼の牡蠣

根室湾で育った牡蠣

春国岱のアサリ

大粒でおいしいアサリ

風蓮湖のコマイ

氷下待網漁でとれるコマイ

別海町

別海のジャンボホタテ

地撒きでジャンボに育ったホタテ

別海のアサリ・ホッキ貝

潮干狩りや特売市も開催

野付湾のホッカイシマエビ

豊かな浅海で打瀬舟を使い漁を行う

献上西別鮭

天然鮭の旨味を引き出した一品

風蓮湖のニシン

放流事業を継続中

標津町

標津の鮭/しべつ船上一本〆

船上で〆ることで鮭の鮮度を維持

標津のホタテ

ゆっくり育った大粒ホタテ

羅臼町

羅臼昆布

高級昆布の代表格

知床羅臼銀毛鮭・羅皇

旬の秋鮭から目利きが厳選

羅臼の鮭児

幻の鮭 脂の量が違います

羅臼のブドウエビ

かなり希少なエビ 生が旨い

羅臼のエゾバフンウニ

いい昆布で育つ美味なウニ

羅臼のホッケ

脂たっぷりのホッケ