農産物

日本の農作物生産地として

とても重要な位置にある北海道。

ベースとなる穀物の生産に強い。

根菜を中心に野菜もたくさん。

メロンやスイカ、ハスカップも有名。

穀物

北海道のお米

平成に入り品種改良が一気に進み、

その食味も劇的な向上を果たす。

質・量ともに日本一の座を狙う。

北海道のソバ

転作を契機に、ソバ生産が増加。

今では日本トップの産地であり、

各地で特産として活躍している。

北海道のムギ

日本の小麦生産の6割を占め、

麺類やパンなど活躍の場も多い。

ビール向けの大麦も栽培する。

北海道の豆類(大豆・小豆・インゲン)

豆類も生産が多い。輪作にも不可欠。

大豆は多くの加工品に使われ、

小豆はブランドとして盤石の地位。

野菜

北海道の根菜

ジャガイモ・ニンジン・タマネギなど、

北海道らしいものが多い。

北海道の葉茎菜

アスパラガスの産地として有名。

キャベツやブロッコリーなども豊富。

北海道の果菜

カボチャの生産量がすごい。

トマト・スイートコーンも有名。

北海道のキノコ

なかなかの産地が点在。

ベーシックなものから珍しいものまで。

フルーツ

北海道のフルーツ

名物のハスカップやリンゴなどのほか、

サクランボやリンゴ、イチゴなども。

北海道のメロン

夕張を筆頭に各地でブランド化。

商品への派生も多い。

北海道のスイカ

メロンに負けじとブランド化が進む。

短くても夏はやっぱりスイカ。