メロン

北海道産のフルーツを

代表する存在となったメロン。

生産量では、茨城県に次ぐ

日本2位のメロン産地。

夕張市の「夕張メロン」、

共和町の「らいでんメロン」、

富良野周辺の「ふらのメロン」、が

北海道メロンの3強な感じ。

今では道内のかなり広範囲で

メロン栽培が行われていて、

場所ごとにブランド化がなされる。

北海道メロン

メロンと北海道

種類などをザックリと

後志エリア

共和町のメロン

「らいでんメロン」が有名。

道内の市町村で生産量トップ。

後志エリアのメロン

地域のシンボル、羊蹄山周辺も

メロン生産が盛んに行われる所。

空知エリア

夕張市のメロン

日本一有名なメロン「夕張メロン」。

加工品や関連商品の多さも特徴。

空知エリアのメロン

エリア全体がメロン産地といえる。

群雄割拠なメロン戦国時代。

上川エリア

富良野周辺のメロン

観光でも人気の農業地帯。

「ふらのメロン」として出荷される。

上川エリアのメロン

旭川市などの中央部や

名寄市などの北部でもメロンを作る。

他エリア

胆振エリアのメロン

安平町、むかわ町、伊達市

留萌エリアのメロン

苫前町、小平町、遠別町、羽幌町

石狩エリアのメロン

石狩市、札幌市、恵庭市、新篠津村

オホーツクエリアのメロン

訓子府町、北見市、津別町

渡島・檜山エリアのメロン

厚沢部町、森町

日高エリアのメロン

新冠町、平取町

釧路エリアのメロン

弟子屈町

十勝エリアのメロン

帯広市、芽室町、中札内村